米コネティカット州ダンバリー & 米ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — IMSヘルス・ホールディングス・インク(NYSE:IMS)とクインタイルズ・トランスナショナル・ホールディングス・インク(NYSE:Q)は本日、合併完了を前提とし、今後のクインタイルズIMSコーポレート・リーダーシップチームの主要な上級経営陣を発表しました。 アリ・ブースビブ会長兼最高経営責任者(CEO)に直属する上級業務リーダーには、マイケル・マクドネル(執行副社長兼最高財務責任者)、ジェームズ・アーリンガー(執行副社長兼法務責任者)、トゥルーディ・スタイン(執行副社長兼最高人事責任者)が含まれます。 ブースビブ最高経営責任者(CEO)に直属するグローバルビジネス・リーダーには、臨床研究部門では、トム・パイク(副会長兼研究開発ソリューション部門プレジデント)、商業部門では、ケビン・ナイトリー(情報技術ソリューション部門プレジデント)、ホセ・ルイス・フェルナンデス(グローバルサービス部門プレジデント)、ジョン・レズニック(リアルワールド