ロンドン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — GSMAおよびメトロアトランタ商工会議所は本日、2016年11月1~2日にアトランタで開催されるカンファレンス「GSMAモビリティー・ライブ! – 北米」の講演者30人以上が確定したと発表しました。本カンファレンス・プログラムには、AT&T、シスコ、コカ・コーラ、フェイスブック、米国連邦通信委員会(FCC)、インテル、インターコンチネンタルホテル、シニバース、ボーダフォン、ヴイエムウェア、Worldpayの代表者をはじめ、モバイル業界内外の主要幹部が一堂に会します。 本イベントはGSMAとメトロアトランタ商工会議所によるコラボレーションで、以前は別々のイベントだった「モバイル360 – 北米」と「モビリティー・ライブ!」がひとつにまとめられています。合体後のイベントは、グレーターアトランタ地域および北米全体でモバイルの領域を形成する動向と課題を探る精力的なフォーラムとなります。2日間のカンファレンスで取り上げられる議題のほんの一例として、5G、サイバーセキュリティー、デジタルヘルス、フィンテック、モノのイ