米アリゾナ州テンペ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — デジタルコンテンツ配信の世界的リーダー、ライムライト・ネットワークス(Nasdaq: LLNW)は本日、GoChina TVがライムライトのビデオ配信サービスを利用し、同局の中国語オーバーザトップ(OTT)ビデオサービスを全世界の何百万人もの加入者に提供していると発表しました。 GoChina TVは現在、ライムライトのコンテンツ配信ネットワーク(CDN)を利用することにより、放送品質のビデオを任意の端末で見たいという200万人以上の加入者からの要求の増大に対応しています。ライムライトは、増加を続けるGoChina TVの加入者ベース/コンテンツにスケーラブルに対応する直感的・高信頼性・エンドツーエンドのプラットフォームを提供しています。GoChina TVは事業の拡大に合わせて、高品質で安定したビデオ体験を継続的に加入者に提供することができます。 GoChina TVのJohn Yin最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「ライムライトのプラットフォームは、当社が試した他のCDNよりも非