カリフォルニア州サンノゼ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — タッチ フィードバック技術のリーディングデベロッパーおよびライセンサーであるイマージョン・コーポレーション (NASDAQ: IMMR) は本日、モバイル ゲーム向けタッチセンス SDK からモバイル ビデオ向けタッチセンス SDK までの機能を、 1 台の使いやすい Android アプリ開発者向け SDK に統合した新しいハプティック ソリューション、モバイル アプリ向けタッチセンス SDK を発表しました。 この統合されたクロス プラットフォーム ソリューションにより、開発者は、魅力的でインパクトのあるモバイル体験をユーザーに提供し、他社との差別化を図り、ユーザーの再訪率を向上することができます。 「進化を続ける Android ゲームおよびアプリ開発者のコミュニティは、エキサイティングなモバイル コンテンツを作成するためにハプティックを利用しています。当社の機能をひとつの SDK に統合することで、開発者コミュニティに最大の利便性を提供しながら、モバイル アプリ開発プロセスを効率化し、メン