サンフランシスコ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — アップダイレクトの年次サミットとして業界唯一のクラウドサービスコマース専門イベントであるアップダイレクト・エンゲージにおいて本日、アップダイレクトはソフトバンク コマース&サービス株式会社(C&S)と提携したと発表しました。ICT業界の巨大企業が再販業者1万社以上の同社ネットワークを通じてクラウドサービスを提供できるようにすることが目的です。これにより、ソフトバンクC&Sの再販業者は中央の拠点からアプリケーションデリバリー、請求、顧客情報などを管理できます。 ソフトバンクC&Sのクラウドサービスマーケットプレイスでは現在、マイクロソフト提供のクラウドサービスを数多く用意しており、間もなくその他の一流ソフトウエアベンダーに対応したサービスを追加することになっています。これらすべてが企業の生産性と協働性を高めるようにデザインされています。ソフトバンクC&Sとアップダイレクトは協力関係を継続してさらに多くのサービスをソフトバンクC&Sのマーケットプレイスに提供していきます